Top > 注目 > 保育士さん達との優しい思い出

保育士さん達との優しい思い出

私の両親は共働きで、私は4歳の頃から保育所に通っていました。

その保育所の保育士さんは皆優しくて、私は保育所が大好きでした。

母は「朝登校すると、周りの子は「行きたくない」と泣いているのに、喜んで私に手を振っていた」と話してくれるくらい私は保育所と保育士さんが大好きだったんです。

私には兄弟が居なかったし、保育士さんに遊んでもらえる事が何より嬉しかった記憶があります。

よくお気に入りの保育士さんを他の子と取り合って、他の子供を泣かせたことも何度かあったほどでそれくらい保育士のお姉さんが大好きだったんです。

お昼になれば、保育所で作られた給食が出てくるのですがそれも大好物でした。カレーライスやシチューなど、沢山おかわりしちゃいました。

母は家ではご飯を食べないのに・・・と、よく保育士さんに相談していたそうで給食でお腹いっぱいにしていたんですね、きっと。

父と母は共働きだったので、お迎えの順番はいつも最後でした。

けど、まったく寂しかった記憶が無いのはきっと優しい保育士さん達のおかげなんだろうな、と感謝しています。

保育士と保育園の活動

注目

関連エントリー
保育士さん達との優しい思い出なんとなく疲れた肌の意外な原因、それは貧血だった!?